当院の特徴(診療のご案内)

治療方針

理 念

患者様の意見を尊重し、個別性を重視した治療を心掛け、
患者様の立場に立った診療、患者様の積極的な治療参加の促進に努めます。

基本方針

1.診療を通じ、日常・社会生活への支障が緩和されるよう支援を行います。
2.社会・医療情勢の変化に対応し、常に向上心を持ち研鑽を心掛けます。
3.社会的自立へ向けた福祉支援も行います。

当院では5つの特徴があります。

患者さんの希望に合わせた、押し付けない治療の提案

患者さんのお話の中に、解決の糸口がある。患者さんの人生がある。強みと弱みがある。そのように考えて診察しております。
お話ししやすいように、父権的なスタイルはなるべく取らず、患者さんが思い描く回復の姿に寄与できるよう、提案しながら双方向性の診療を心掛けております。

待ち時間15分以内の約束

待ち時間15分以内の約束(予約優先)

今までの心療内科は、お話をお伺いする内容により、診療時間に幅が生じ、1~2時間の待ち時間が生じることも少なくありませんでした。
当院は予約制で、かつ個々の患者さんに合わせた診療時間幅を設定でき、受付より15分以内に診察開始できるようにしております。
患者さんに、余計なお時間を取らせない最大限の配慮をしております。

新患の患者さんも電話予約可能

新規の患者さんも電話予約可能

初めての患者さんには、余裕を持った診療時間を設定するため、電話による予約をお勧めしております。
ご予約頂いた当日の朝、予約確認の電話を当院よりさせていただきます。
問診票やカルテを作成するため、予約時間の10~15分前にお越しいただけるとスムーズにご案内可能です。

診療予約はこちら

※診療2回目以降の方が予約可能です。

プライバシーを配慮した内装

当院は予約制となっているため、長くお待ちいただくことはありませんが、来院直後のひとときで、診察に向けて気持ちを切り替えて頂けるような取り組みをしております。
人目が気にならないお席で、お飲み物をお楽しみください。

薬物療法だけではなく、傾聴・的確なアドバイス、栄養療法に基づいた食事指導

できるだけ少量のお薬にしたい。
できれば話し合いや助言といった安心できる関係で患者さんの状態を落ち着かせたい。
そのような考えで日々の診療を行っております。
また、分子栄養療法に基づいた食事指導やその他の食事法も通覧しながら、食事のアドバイスも行います。
もちろん保険診療範囲内で全て治療したいという方も歓迎しています。
薬物療法と行動療法を組み合わせたあなたに合った治療方法を行っていきます。